体験を思い出に

子供 笑顔

『農家レストラン べべんこ』は、大分県を一望できる標高1000メートルの位置に店舗を構えています。店舗では、母体となる鷲頭牧場で大切に育てた豊後牛を使用したメニューを数多く提供しております。また、その他お土産品も販売しております。

『農家レストラン べべんこ』は、体験を思い出に残していただく場所です。
開放的なテラスで食事を行うことはもちろんのこと、動物たちとの触れ合いも提供しております。
あなただけのドリームスポット『農家レストラン べべんこ』を全身で感じて下さい。

自然を堪能する

豊後牛

豊後牛

鷲頭牧場で大切に育てた大分県産黒毛和牛『豊後牛』。牛肉特有の臭みがなく、香りが芳醇で甘味が口いっぱいへと広がります。
※メニューにより使用されるお肉は異なります。

契約栽培コシヒカリ

豊後牛

『農家レストラン べべんこ』では、自社所有の土地を農家さんへ委託して『特別栽培米 コシヒカリ』を栽培しております。張りが良く口いっぱいに広がる甘みが特徴です。

湧き出る天然水

豊後牛

水は筑後川の水源でもある崩平山の麓から湧き出るミネラルの豊富な天然水を100%使用しております。飲み水としてはもちろん、料理やお米などとも非常に相性が良いのが特徴です。

本物の味を届ける

私たちは消費者の皆様へ本物の味を届けたいという思いから『農家レストラン べべんこ』をオープン致しました。
また、多くの皆様へ安心して召し上がって頂けるよう、牛の生殖から食材の提供まで一貫して行っております。鷲頭牧場は顔の見える畜産業です。鷲頭牧場で大切に育てた、豊後牛が多くの皆様へ届きますよう毎日早朝から頑張っております。

牛 食事

自然の恵を

消費者に本物の味を届ける農家レストラン『べべんこ』は、こだわりを持った農家レストランとして平成15年4月21日にオープンしました。『自家生産された、牛肉、米、野菜、椎茸、デザート用のブルーベリーなどの食材と、地域の湧水を使うなど、「地産地消」として顔の見える農家レストラン』をスローガンとして今に至ります。

ステーキ

もっと身近に

『農家レストラン べべんこ』では、毎年、自然とお客様への感謝祭としてライブ講演、豊後牛のバーベキュー、バター作り体験、農機の展示、ユリの球根の鉢植え体験他様々なイベントを用意しお客様との交流を図っております。イベントを通して、少しでも畜産や農業を身近に感じて頂けますと嬉しく思います。是非、お気軽にご参加ください。

牛 触れ合い

メディア掲載